お知らせ

  • Home
  •  /  お知らせ  /  福島県立いわき海星高等学校練習船第6代目福島丸が第3次航海を終え小名浜港に帰ってきました!

福島県立いわき海星高等学校練習船第6代目福島丸が第3次航海を終え小名浜港に帰ってきました!


 平成31年1月12日(土)に小名浜港を出港した、福島県立いわき海星高等学校練習船6代目福島丸が47日間の遠洋航海実習を終え全員が無事に2月27日(水)小名浜港に帰ってきました。
 
 第3次航海は、専攻科海洋科1年生4名、2年生3名、専攻科機関科1年生6名の計13名の生徒が乗船し、船長・乗組員・先生から指導を受け、機関・エンジンなど、より専門的な事を学びながら、ハワイ沖でのまぐろはえ縄漁実習では操業を13回行いメバチマグロやキハダマグロなど15トン漁獲。今回は、普段では体験する事の出来ない事もありました。
 成人式を迎えた生徒達は洋上での成人式を行ったそうで海洋高校ならではのとても貴重な想いでとなったようです。
 
 みなさんもどこかで福島丸のマグロを見かけたら、生徒達のがんばりを思いながら味わっていただきたいと思います。

 


×

LINE@