お知らせ

  • Home
  •  /  お知らせ  /  平成30年度 福島丸第2次航海に向けて小名浜港を出港しました!

平成30年度 福島丸第2次航海に向けて小名浜港を出港しました!


9月13日(木)に、福島県立いわき海星高等学校の実習船福島丸が、海洋工学科2年生34名、専攻海洋科1年生4名、専攻科機関科6名の計44名実習生を乗せ、ハワイ沖でのマグロはえ縄漁や機関操作を学ぶ遠洋実習を行うため小名浜港を出港しました。

今回初めての遠洋航海実習を行う生徒代表の福山和暉君は、「実習を経験して一回りも二回りも成長して帰ってきたい。」と決意を新たに挨拶。見送りの生徒や家族に見守られながら出発しました。
 福島丸は、61日間もの航海を行い、11月12日(月)に小名浜港へ帰ってくる予定で帰港日には、生徒達が実習で漁獲するマグロの水揚げも行われる予定です。

 今回も実習生の皆さんが充実した航海を経験して無事に帰港してくれることを祈っています。


×

お魚屋で常磐もの